マイアといっしょ!

マイアといっしょ!っていうスマホアプリに一時期はまってしまい、課金しまくっていましたね(^_^;)今思えば無駄遣いですが、当時はそんなこと思わなかった・・・。

ストーリー

「・・・・・・・さみしくなるね」

ホントの思いを告げられないまま

離れ離れになった従妹のマイア。

6年ぶりに帰国した彼女はちょっと大人でまだまだ子供で・・・・。僕にも打ち明けられない秘密を抱えていたんだ・・・・その小さな胸いっぱいに。

従妹の白鷲・レーベンシュタイン・マイア。お供のクロム・モリブデン、主人公の神楽 怜が繰り広げる、ちょっと不思議で、ちょっとシリアスな魔法少女の物語。

あなたのスマフォで巻き起こる、新時代のリニア・タップ・コミュニケーションをお楽しみください。

登場人物

白鷲・レーベンシュタイン・マイア

白鷲家の長女でロシア人のクオーター。6年前に家庭の事情でロシアの祖父のところで暮らしていたが、中学入学を機に日本へ帰ってきた。怜を本当の兄のように慕っている13歳。

神楽 怜

あなたの分身となりシナリオをすすめる存在。大学生。現在白鷲家で居候中。
一人っ子なのでマイアを年の離れた実の妹のように思っており、とっても甘い。

白鷲圭二

マイアの実の兄で白鷲家の次男。怜とは同い年同級生。マイアをからかう事に生きがいを感じているが、結構面倒見も良い。

 

こんなアプリです。私ははまりすぎてキャッシングしちゃったくらい(笑)何回もキャッシングしたのでちょっと詳しくなっちゃいました。ってことで豆知識を・・・(*’▽’)

審査無しでキャッシングできる?

キャッシングを初めとして数多くのローンなどお金を借りる時には、金融業者の審査というものがあります。これは個人情報を照会し、本人が申告した勤務先で勤めているのかを確認した上でキャッシングの利用が決まるのです。

しかし、これらの審査や勤務先の確認を煩わしく思っている方も少なくありません。勤務先であれば自分以外の人が電話に出てしまっては、キャッシングの利用がばれてしまうのではないかと、不安になってしまいしますし、何か聞かれれば返答に困ると考える方もいることでしょう。

基本的に、勤務先への電話連絡は個人名でかかりますし、特に深追いもなく本人が何らかの形で在籍している事が分かれば電話は終了します。しかし、申し込み込のタイミングよっては週末など会社が休みであれば少々時間を要するというケースもありますね。

そのような際、キャッシングの利用は待たなくてはならない場合もあります。どうしても審査はしなくてはならないのでしょうか。答えとしては、賃金法に登録をされている業者はきちんと審査を行なうことが必須です。仮にも審査無しでお金が借りられるのであれば、それは闇金融業者でしょう。

しかし、消費者金融業者の中には融資金額の上限はありますが、会社への電話確認を省き収入証明や身分証明ができれば可能というところもあるようです。自分の状況にあわせ、審査は免れないが電話連絡が嫌という方はそのような業者を利用しても良いかも知れません。

 

 

 

 

 

うぶ毛とはいえない顔のヒゲ、どうにかしたい

恥ずかしくて誰にも相談したことがありませんが、女性なのにかなり毛深いのが私の悩みです。特に困っているのは、顔のムダ毛です。

頬や鼻の下にうっすらと毛が生えている程度であれば、程度の差こそあれ、悩んでいる女性は多いと思います。でも私の場合は、うぶ毛とは言い難いほどの太くて真っ黒な毛が口の周囲にところどころ生えてくるので本当に嫌なのです。

太さがあり、色が濃いので、そのような毛が一本あるだけでもかなり目立ちます。試しに毛抜きでつまんで強く引っ張ると、スルッと抜ける時があります。

表面に出ているのは、ほんの1ミリ程度でも毛根から抜ければかなりの長さがあり、本当に深いところからしっかりと生えているのだなあと思ってしまいます。太さや色の濃さは、まつ毛に近いほどなので、これはもう、うぶ毛ではなく、男性のヒゲと殆ど変わらないのではないだろうか?と思うのです。

顔そり用のシェーバーで剃ってみると、毛の断面が皮膚の表面から見えてしまい、まるで小さなほくろのような黒い点になってしまい、結構目立ちます。

そのため、毎回毛抜きで抜くようにしているのですが、皮膚の表面に出ている毛の長さがまだ短いと、毛抜きで上手に撮むことが難しくてなかなか思うように引っこ抜けません。

やっと引っこ抜いても翌日には別の毛穴から同じような毛が生えてくるので、結局、毎朝鏡の前でこれらのヒゲを抜いています。

うまく抜けない時には、シェーバーで剃ったりせず、コンシーラーを濃いめに塗って、どうにか黒い毛が目立たないように隠しています。

朝の忙しい時間にこのような細かい作業をするのは、本当に億劫で、うまく抜けない時はイライラするしで、どうにかならないものか?と思わずにいられません。

以前、光脱毛(こちらのサロン…脱毛呉市)でこれらの毛を処理してみたのですが、黒い毛に光線が当たると物凄く大きなバチッ!という音がして強い痛みを感じました。結局、5回施術を受けても今もヒゲはなくなっていません。

やっぱり脱毛サロンの光脱毛よりも、病院で受けれる医療レーザー脱毛の方が良いのかなって思ってます。

カミソリについて

私は、足の毛が濃くて、中学生の頃から、気になってしまい、ムダ毛処理をしていました。
当時は、簡単に、カミソリで毛を剃るというケアばかりしていました。カミソリで剃ったあとの肌も、クリームを塗るなどの保湿をしっかりしていませんでした。カミソリで剃ると、剃った日はキレイに、ツルツルしているのですが、すぐに新しい毛がチクチクと生えてくるので、また、カミソリで剃るという繰り返しをしていました。
そんなムダ毛ケアをしていた結果、20歳過ぎたくらいから、足の毛が、ますます濃くなり、一本一本が太くて目立つようになりました。そして、毛穴も広がって、毛を剃ったあとも、今度は毛穴のプツプツが目立ち、もう、足を見せられなくなってしまいました。
また、剃ったあとの、肌のケアを怠っていたために、肌の角質も、カサカサになってしまい、全体的に乾燥して、足だけ見ると、すごく老化を感じるようになってしまいました。
肌の乾燥によって、かゆみも生じるようになり、お風呂あがりに、足がかゆくなったりしました。また、夜中寝ている時に、かゆいのか、無意識のうちにかきむしってしまい、翌朝起きると、皮がむけて赤くなっている、ということがよくありました。その、かきむしってしまった部分は、傷になってしまい、結果、跡が残ってしまい、私の足は、かきむしってできた跡がたくさんあって、痛々しい感じがします。
そんな感じで、足の見た目の状態が悪いので、20歳を過ぎたくらいから、素足を出せなくなってしまいました。
まだまだ年齢的には若くて、ミニスカートとかをはきたい時期でしたが、足が汚いのを、人前にさらすことを考えると、ミニスカートをはく勇気はありませんでした。
ムダ毛ケアをするのはいいことだけれど、その後の肌のお手入れまでしっかりとしないと、後々になって、肌がボロボロになってしまい、取り返しのつかないことになるんだな、と今は後悔ばかりしています。
これから、ムダ毛ケアを始める人に、カミソリで剃ることはおすすめしません。

私も脱毛に通いたいです。主人はヒゲ脱毛に通いたいみたいですが、二人とも脱毛に行ってしまうと大きな出費になってしまいます。脱毛メンズ安いところを探してみなきゃな…(-_-;)

今買わないと損する気がしてつい買い物してしまう

必要なものがあったので少し大きめのショッピングセンターへ買い物に行きました。

私は専業主婦で毎月の生活費はダンナ様から決まった金額をいただいてやりくりしているのですが、やりくりが上手くいかないのでついついへそくりに手を出してしまったり、カードを使って買い物をしてしまう事があります。

カードで買い物をする時は利息を払うのがばかばかしいので必ず一括払いをするというルールを作って利用していますので、どんどんカードでの支払いが増えるという事は無いのですが、ついつい使いすぎてしまってもらった生活費がほぼなくなってしまったという事もありました。

そして、携帯代の費用が払えずに携帯止まる事もあったぐらいです(-_-;)

しかし、それでも毎月一定額をへそくりとして旦那様に内緒の口座にコツコツ貯めていたので何とかやりくりが出来ています。

久しぶりに来たショッピングモールでは、ボーナス時期という事もありセールをやっているショップがたくさんありました。

どれもこれも定価よりかなり割引されていてとてもお得だなと感じました。

しかし、欲しいものを全部買ってしまうと大変なことになってしまうので、自分の中で金額を決めて買う事にしました。

と、その前に目的のものを一番最初に買いに来ました。

目的のものも無事に購入して、いざ出陣。

自分の洋服を見にお気に入りのお店へ行きまっすぐにセール品を探しました。
色々見ていると店員さんからタイムセールの告知がありました。

割引されているものも含めて店内全品更に20%オフになるというのです。

さっきまで迷っていたものを手に取り頭の中で計算すると信じられない程安い値段で手に入れることが出来るのです。

そんな商品を何点か手に取ると、自分が決めた金額以上になってしまいました。

更には支払の時には消費税が上乗せされ、予定金額を大幅に超えてしまいました。

と、いう事で現金払いで買うはずだったのですが急遽カード一括払いに変更して支払いを済ませました。

困ると何度カード払いしてしまっているのでまた翌月は厳しくなるなわかってはいるのですが、私ってつくづくセール品にはとっても弱いなと実感しています。

男性並みの毛深さに悩んでいます。

よく「毛を剃っても、毛が太く濃くなることはありません」という話を聞きますが、あれは嘘だと思います。実際私はカミソリによる自己処理で、ひざ下の毛が男性並みに濃く太くなってしまいました。黒々とした毛は遠目でもかなり目立ちます。

元々毛深かった父親からの遺伝で、小さい頃から毛深く、口周りの産毛の多さに子供の頃はよくからかわれたりもしていました。

それが嫌で、割と早い段階から自分で処理するようになったのですが、それが後悔の元になろうとは当時は思ってもいませんでした。

そういや、話はちょっとずれますが、今の彼はこてこての沖縄顔なのです。沖縄県出身なのでで。

で、一見顔が毛深そうなのですがツルツルなのです。どういうこと?って思って聞いたら沖縄の那覇で永久脱毛してしまったとのこと。男子なのに美意識高いです。(レーザー脱毛那覇

やはり自己処理による脱毛はリスクが大きすぎます。自己処理による脱毛方法と言えばカミソリや毛抜きがほとんどだと思うのですが、そのどちらも肌への負担はかなりのものです。

肌が荒れるのはもちろんなのですが、毛穴から雑菌が入ることによって炎症をおこすのでしょうか、激しい痒みについつい掻きむしってしまい、無残な肌へとなってしまいました。

一番目立つ悩みというのは肌の黒ずみで、自己処理による肌への強い刺激で、色素沈着が進み、脇の黒ずみなどは恥ずかしくて人にも見せられないほどです。デリケートゾーンもそうなので、女性としてはかなり深刻な悩みになってます。

一度カミソリで剃ってしまうと、生えかけの毛が気になり、またすぐに剃ってしまうということを繰り返してしまい、結果肌への負担が増してしまいます。

よくない事だとわかっていても、気になるムダ毛を放ってはおけないし、ホントに悩み深い問題ですよ。

この悩みから解放される手段は、もはや永久脱毛しかないということは重々承知しています。(肌の黒ずみの解消は無理かもしれませんが…)毎日のように自己処理しなければならないことも面倒でなりませんし、何よりムダ毛の処理に時間を取られるのって、人生において相当無駄に時間を使ってしまってるんじゃないかと思うのです。

毛深いってホント損ですよ。自分の大切な時間をもっと他のことに有意義に使うためにも、自己処理から卒業したいものだと思っています。

ローン地獄に陥った過去

私が過去にローンで購入した物はスマートフォンになります。まず最初になぜローンでの購入をしたのかというと、最近のスマートフォンは9万くらいするので、分割で支払う方が楽と言う考えでいたからです。

そこで私はスマートフォンを購入する上で2年間での24か月の支払いをしていました。その当時はドコモを使っていて、スマートフォンは同じ電話番号で2台持っていました。1つは普段使い用でもう1つはゲーム用で使用していました。

そこで肝心なローンの組み方です。まずゲームで使うスマートフォンを先に分割購入して2、3か月くらいたったころに機種変更して、普段使いのスマートフォンを分割購入します。2台分のスマートフォンの端末代金が、月々の支払から差し引かれるといったものでした。先に分割購入が終わった機種は転売して、また新たに購入するといった繰り返しでそれが約3年ほど続いていました。

何とか支払は滞らせることなく出来たスマートフォンのありましたが、支払いができないものもありました。今ここで改めて考えるとローンというのはすべての支払いが終わるまでは借金をしているのと同じだと考えるようになりました。更にいうと、信用あっせんの契約になるので支払が滞納や未納などになれば、ドコモだけではなくauやソフトバンクにも情報提供として分割購入ができなくなります。

ここで一番怖いのはスマートフォンの分割購入だけで済めばまだいいですが私の場合は自動車ローンなどの大きなローンも組む事も出来なくなることまでに発展してしまい、大変な思いをしました。

現在ではローンなどの分割払いは一切やらずに現金にて貯金をしてから欲しい物を購入する事にしています。実際のところは私にとってローンは不自由であったり不便ということなく、逆に月々の支払い等にに追われる事がないので凄く精神的にも身体的にも楽になりまいした。少額の貯蓄が出来る様になったので、今後はしっかり金銭感覚を身に付けたいと思います。ローンも借入と同じことですもんね。