男性並みの毛深さに悩んでいます。

よく「毛を剃っても、毛が太く濃くなることはありません」という話を聞きますが、あれは嘘だと思います。実際私はカミソリによる自己処理で、ひざ下の毛が男性並みに濃く太くなってしまいました。黒々とした毛は遠目でもかなり目立ちます。

元々毛深かった父親からの遺伝で、小さい頃から毛深く、口周りの産毛の多さに子供の頃はよくからかわれたりもしていました。

それが嫌で、割と早い段階から自分で処理するようになったのですが、それが後悔の元になろうとは当時は思ってもいませんでした。

そういや、話はちょっとずれますが、今の彼はこてこての沖縄顔なのです。沖縄県出身なのでで。

で、一見顔が毛深そうなのですがツルツルなのです。どういうこと?って思って聞いたら沖縄の那覇で永久脱毛してしまったとのこと。男子なのに美意識高いです。(レーザー脱毛那覇

やはり自己処理による脱毛はリスクが大きすぎます。自己処理による脱毛方法と言えばカミソリや毛抜きがほとんどだと思うのですが、そのどちらも肌への負担はかなりのものです。

肌が荒れるのはもちろんなのですが、毛穴から雑菌が入ることによって炎症をおこすのでしょうか、激しい痒みについつい掻きむしってしまい、無残な肌へとなってしまいました。

一番目立つ悩みというのは肌の黒ずみで、自己処理による肌への強い刺激で、色素沈着が進み、脇の黒ずみなどは恥ずかしくて人にも見せられないほどです。デリケートゾーンもそうなので、女性としてはかなり深刻な悩みになってます。

一度カミソリで剃ってしまうと、生えかけの毛が気になり、またすぐに剃ってしまうということを繰り返してしまい、結果肌への負担が増してしまいます。

よくない事だとわかっていても、気になるムダ毛を放ってはおけないし、ホントに悩み深い問題ですよ。

この悩みから解放される手段は、もはや永久脱毛しかないということは重々承知しています。(肌の黒ずみの解消は無理かもしれませんが…)毎日のように自己処理しなければならないことも面倒でなりませんし、何よりムダ毛の処理に時間を取られるのって、人生において相当無駄に時間を使ってしまってるんじゃないかと思うのです。

毛深いってホント損ですよ。自分の大切な時間をもっと他のことに有意義に使うためにも、自己処理から卒業したいものだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です